シュガーダディでメッセージがこないときに絶対するべきこと【簡単】

パパ活

 

○○
パパ活女子

シュガーダディでメッセージがこない」

「自分からメッセージを送るときも、どういう男性に狙いを定めていいかわからない」

「何て送ったら返信率が高いのかわからない」

 

と考えてる方向けの記事です。

この記事を読んでもらうと、

  • メッセ―ジを5倍はもらえるようになります
  • 会ってみたら、お手当ケチられたなんて失敗しなくなります
  • 自分から積極的にパパ活できるようになります

本記事を書いてるわたしは、パパ活歴10年弱、月1~週1のパパ活で20~30万円稼いでます。

シュガーダディは最も愛用していて、登録したてだと男性側から一日15~20件、数か月経ってもコンスタントにメッセージをもらえています。

かんたんに取り組めることばかりなので、できそうなものがあればぜひ試してみてください。

 

公式サイト:シュガーダディ

 

シュガーダディでメッセージをもらえないときにすること

シュガーダディの特徴を押さえる

シュガーダディでメッセージが来にくい理由に、ある特徴があります。

それは、「いいね機能がない」ということです。

 

パパ活アプリで有名なペイターズ などのマッチングアプリだと、まず「いいね」を押します。

そしてお互いにマッチングした後にしか、やり取りができないようになっています。

「いいね」はメッセージを送るより気軽に送れるものですし、マッチングしてるということは「お互いに好印象なんだな」ということがわかるので、メッセージの交換に繋がりやすいのです。

※お互いに「いいね」を送り合った状態を、マッチングと言います。

 

なので、シュガーダディでメッセージをもらうには、「メッセージを送りたい」と思ってもらうプロフィールを準備することが重要です。

 

シュガーダディのプロフィール写真を変える

メッセージがこないときに、一番効果が早く出るのが写真を変えるということです。

男性は写真を重要視して、会いたい女性を決める人が多いからです。

 

写真は

  • 明るい
  • 笑顔
  • カラフル
  • 雰囲気がおしゃれ

のような写真がベストです。

要は多くの女性のプロフィール写真が並んだときに、「パッと目に留まる写真」であることがポイントです。

顔面が美人かどうかというのはさほど問題じゃなくて、おしゃれそうな、センスの良さそうな雰囲気を写真で表現できればじゅうぶんです。

もちろん顔に自信のある方は、出した方が有利です!

 

その際一番良いのは、顔写真と全身写真どちらも設定することですが、顔出しは絶対ではありません。(わたしも出してません)

おしゃれな洋服を着て、明るくおしゃれな背景で撮れば、目を引く写真になります。

 

 

 

たとえば・・(これらはプロの写真なので、もっとクオリティ低くて大丈夫です)

 

明るく笑顔の写真

「フリー素材 女性」の画像検索結果

「フリー素材 女性」の画像検索結果

 

カラフルな写真

「フリー素材 女性」の画像検索結果

おしゃれに見える写真

「フリー素材 女性」の画像検索結果

 

体型がわかる写真

「フリー素材 女性 全身 後ろ姿」の画像検索結果

 

など、明るくて目を引く目立つ写真にしてみましょう。

 

その際に知っておいた方が良いのが、胸や脚などの露出が高い方がメッセージは沢山くるけど、「大人の関係目的な男性が増える」ということです。

 

それと、動物や風景などの写真はサブ写真にのせる分には良いですが、メイン写真はあなたの写真にしてください。

男性はあなたの写真に興味があるので、動物や風景の写真が見たいわけではありません。

枚数的には、写真は最低2枚はのせるようにします。

 

※アプリで加工済み!とわかりやすすぎる写真はNG。ですが、最低限肌や写真全体の明るさは、補正するようにしましょう。

 

写真:雰囲気がわかって、明るく目に留まる写真にする

 

シュガーダディのプロフィール内容を変える

プロフィール写真と同様に大切なのが、プロフィール情報をしっかり書くことです。

パパ男性からしたら、プロフィールで人物像が浮かばない女性に、わざわざメッセージを打って送ろうとは思わないからです。

なので、パパに「会ってみたい」と思ってもらえる内容を充実させます。

 

まず、チェック項目で入力するところですが、

  • 飲酒→飲むor時々飲む
  • 喫煙→吸わない

に設定しておきます。

 

プロフィールの段階では、窓口を広くしておいた方が出会いのチャンスが増えます。

なので、「お酒を一緒に楽しみたい」「タバコを吸う女性は苦手」という男性は多いので、逃さないような設定にしておきます。

 

※お酒が体質的に飲めない場合は「▶飲まない」を選択でOKです。

喫煙者の場合は、パパ活中は吸わないようにして、パパが「タバコ吸う子大丈夫」ということがわかってから、吸うようにしてください。

 

プロフィールの自己紹介

プロフィール情報の中で一番見られるのが、自由記述の「自己紹介」の部分です。

ここで女性の人間性や人物像を見て「会いたいと思うか」で、メッセージを送るか決めるからです。

  • 自分の情報
  • 男性が知りたい情報

をしっかり書くようにします。

自己紹介の自分の情報

都合のつきやすい曜日や時間、場所、似ている芸能人、自分の強みを書きます。

自分のアピールポイントを設定することが、他の女性との差別化になります。

 

アピールポイントは、男性の需要に合った自分が持っているものならなんでもOKです。

 

登録してすぐの「NEW」のところに、新人としてあなたがサイトにピックアップされる期間は沢山連絡がきたとしても・・

その期間が終われば、「素敵な出会いを探しに来ました!よろしくお願いします♪」とか書いてるだけじゃ、相手がわざわざあなたを選ぶ理由にはなりません。

 

例えば、どんなものがアピールポイントになるかと言うと、

  • 顔やスタイルなど外見(容姿)
  • 学歴や教養、知識(知的)英語がペラペラなど。
  • スポーツ、趣味(ゴルフ、陶芸、登山・・など)

 

ポピュラーなものからマイナーなものまで、誰がどんな子を探しているかわからないので、なるべく多くピックアップしていきます。

 

容姿の場合は、顔がわかりやすいもの全身のスタイルがわかる写真を貼っておくと、有利です。

全開で顔出しをしたくない場合は少しボヤを加工してかけておいたり、文章で「モデルや撮影の仕事をしてます」などわかるように書いてください。

 

 

よくいらっしゃるのが、「わたし書けるような特徴何もない・・」なんて言う方ですが、何かしらあるはずなので探します。

もう、見つかるまで粘ってください(笑)

 

飲み相手を探してらっしゃる方もいるので、お酒が好きとかでもいいんです。

飲めない子もいるわけですから。

 

30代の女性とかだったら、

「しっとりした時間を過ごしてもらったり、落ち着けて癒しを感じてもらえる時間を過ごしてもらえると思います」「若い子よりも気遣いはできるので、リラックスできる空間を過ごしてもらえます」

など、20代前半の女性では出せない強みを出せば良いのです。

 

ピンとこない場合は、他の女の子のプロフィール内容を参考にしてみたり、男性のプロフィールを偵察しに行って、どんな相手を求めてるのか調べてみましょう。

プロフィールに書くワードはなるべく多くした方がいい

ひとつ、昔話しをさせてください。

 

わたしは交際クラブ(ユニバース倶楽部)に登録してます。

モデルさんやCAなど容姿端麗も多く、シュガーダディより下克上な世界でした。

女性の写真をクラブ側が撮影し、自己紹介とともにカタログみたいなものに載せます。

そこから男性が指名してくれると連絡がくるシステムなのですが、容姿が良いか、アピールポイントがなければ声がかかりにくい世界なのです。

 

そのときに、あまり綺麗とは言えない女性がいました。

でも、そんな彼女、聞くと太パパを掴んでいたのです。

 

ぶっちゃけ「ええ??なぜ・・!?」と思いました。

 

どうやってGETしたのか気になって色々話しを聞いてみると、プロフィール欄に他の子とは違うことを書いていたんです。

なんて書いたのか?

 

 

・・「乗馬」です。

 

他の女性は「楽しくお食事できたら嬉しいです☆」「買い物や食べる事が好きです☆」とか、ありふれたプロフィール内容ばかりでした。

そんな中、容姿で戦えない彼女は、特殊な趣味で男性を釣り上げることに成功してたんです。

 

乗馬が趣味な女性が他にいないので、その男性は自分の趣味を一緒に楽しめる子を探していて、その子を選んだとのことなのです。

 

わたしもモデルさんと戦える容姿ではないと自覚していたので、プロフィールを充実させるように情報を足しました。

 

テニス、ゴルフ、自然が好き、温泉によく行く、美術館が好き、劇団四季やミュージカルに興味がある、登山が楽しかった、新しいことも挑戦していきたい。

など書きました。

すると本当にオファーも増えました。

 

ミュージカルなどは今詳しくなかったり行った事がないにしても、興味がある!っていうのが伝わると、連れて行きたがってくれる男性がいるので連絡をくれたります。

そういった女性にしてあげたいタイプの男性は、「俺に尽くして当たり前」と傲慢な男性ではないことが多いので、世話好きタイプの男性は実は狙い目です。

 

あと、なんとなくですが、容姿で女性を選ぶ方は、内面で女性を選ぶ男性より、相手を乗り換える期間が短い確率が高いと思います。

男性が本当にハマってくれるのは相性や内面であると思うので、他の子ではなく、「自分」を選んでもらえるポイントを探しましょう。

 

この技は、シュガーダディでも全然有効なので、ぜひ活用してみてください。

 

下の画像のように、登録したばかりの新人期間じゃなくなっても、プロフィールに自分を選んでもらえるとうな一工夫していると、経営者の方からのメッセージも沢山もらえます。

 

 

 

 

自己紹介には男性が知りたい情報も書く

そして大切なのが、+男性が知りたい情報を書くということです。

これはどうやって調べるかというと、自分が狙いたい層の男性のプロフィールをリサーチすることでわかります。

 

それには、出会いたい男性の年収で検索かけて調べてみて、どんな出会いが希望って書いてあるかを見ます。

見てみると、独身男性の年収1000万円以上の人と、本当のお金持ち男性の年収1億円以上の人では、書いてることが違っているのがわかります。

 

仮に、1000万円以上くらいの方を狙いたいなら、「素敵なおいしいお店にご一緒したいです」となったりします。

1億円以上(シュガダの検索は9000万円以上となります)の男性は、プロフィールに「クルージングが趣味です」「世界各地に旅行に行くのでご一緒してくれると嬉しいです」などと書いてたりします。

なので、「海外が好きなので信頼関係ありきで、海外含め色んな場所にご一緒できたらと思っています」などとお金持ちに的を絞った書き方をするのもひとつの手です。

 

→どういうことかと言うと・・

  • 年収1000万円くらいの人の楽しみは、ちょっと高めのグルメに行くことなのか。
  • 桁違いのお金持ちは船を持つ余裕があるから、クルージングの楽しみを持ってたりするんだな。

などの、生活や趣味の持ち方の違いが見えてくるので、狙いたい男性の趣味に合わせてプロフィール内容を書きましょうということです。

 

 

これはたとえ話なので、自分が出会いたい層の男性を検索にかけて、色んな男性のプロフィールにどんな希望が書かれてるのか見てみてください。

それに答える形でプロフィールを書くと、男性からの反応が良くなります。

 

※「お食事からゆっくり仲良くなりたいです」「親密な関係になれる方を探してます」など、交際スタイル(体の関係ありきなのか)を知りたがる男性も多いので書いておくとGOODです。

 

 

https://sutekilady.xyz/papakatsustart/profilewrite

 

 

メッセージを自分から送る

お金持ちは女性からのメッセージが頻繁に来るので、自分からは送る必要のない方も多いです。

なので、自分から送るということもしてみましょう。

送ってるけど「返信がなかなかもえらない」というときにも、試してみて下さい。

相手のプロフィールから情報を拾う

自分からメッセージを送るときには、相手のプロフィールから単語を一つは拾うようにすると良いです。

コピペで定形文を送る女性も多いので、「ちゃんと僕のプロフィール見て送ってくれてるんだ」とわかってもらえるからです。

 

たとえば、

「こんにちは(*^_^*)

良いお相手は見つかりましたか?

良かったらお話しさせてもらえませんか?」

という定形文を作っておきます。

※定型文はメモ機能などに保存しておけば、いつでもコピペできます。

 

それに加えて、相手のプロフィールに書いてある、趣味や好きなことなど、食いつきの良さそうなワードを足してメッセージをします。

 

仮に男性のプロフィールに「不特定多数とよりも、一人の人と関係性を築きたい。旅行が好き。」と書いてあるとします。

そういうときには、「自分も旅行が好きであり、色んな方とお会いするよりも一人の方を大事にして長く付き合っていきたいと思っている」など相手が返信しやすいような文面で送ります。

 

相手の名前を入れる

そして人が一番愛着を持っていて耳障りの良いワードというのが、「自分の名前」です。

生まれた瞬間からずっと使ってきたものですから、愛着を持っています。

自分の名前を呼んでくれる=自分の存在を肯定してくれてる、と感じやすいのです。

 

なので、メッセージ内に相手の名前入れることで、親密感・信頼感アップに繋がります。

 

もちろん、シュガーダディ上では、お相手も本名ではないことが多いので効果は下がるかもしれません。

それでも「あなたにこの言葉を伝えています」という意思表示にもなりますし、「コピペで色んな人に送っているわけではありませんよ」という特別感が伝わります。

→相手の名前は文面に必ず入れましょう。

 

※初回のメッセージ以降も、名前を多く呼ぶことで距離感を近く感じてもらうことができます。

積極的に呼んでいきましょう。

共通点を探し共感する

相手の考えに共感した文章も、相手を肯定することになるので耳障りがいいです。

人は根本的に、肯定されるのが大好きだからです。

 

例でいうと、

「○○さん、こんにちは(*^_^*)

良いお相手は見つかりましたか?

プロフィールに、旅行好きで一人の人と長くお付き合いしたいと書かれていて、この方と是非仲良くさせてもらいたい!って思いました。

わたしも、長くお付き合いできる方をお一人探していて、好きな旅行先がヨーロッパというところも一緒なんです・・!

良かったらお時間あるときに、お話しさせてもらえませんか?」

というような感じで、「共通点」を伝えます。

 

これはマイナーだったらマイナーなだけ、親近感を覚えてもらえます。

今回の場合だったら、「旅行」よりも「好きな旅行先はヨーロッパ」と狭めて伝えた方がより強く伝わります。

 

相手のプロフィールの中から、「共通点」を探して送ってみましょう。

 

足跡を残す

足跡をつけておくと、男性側からメッセージを送ってきてくれることも多いです。

男性側から送ってきてくれると、嬉しいですよね。

 

そのためには「会いたくなるプロフィール」を準備しておくことが絶対条件です。

なので、上記にあるように自己紹介文をしっかり整えてから、足跡を付けるようにしましょう。

 

※男性のプロフィールを見に行けば自動で足跡がつきます。

 

 

シュガーダディのどんな男性にメッセージを送ればいいか

では、お手当をケチらないような、出会えて良かった~と思えるパパは、どうやって選んだら良いのでしょうか?

無料会員は避ける

シュガーダディでは、男性がランク分けされています。

「無料会員」「プレミアム会員」「ダイヤモンド会員」の3つです。

この中の「無料会員」はまず避けましょう。

 

↓この画像の、緑の写真になってる男性です。

 

 

なぜなら、無料会員さんは、一か月に10通までしかメールを送ることができないクラスです。

月10通じゃまともにやり取りできませんよね。

 

ちゃんとパパ活できる男性が、最初の段階で数千円をケチるとは考えられません。

実際、「数千円ケチる男がパパ活できない」とパパ活してる男性(40代)も言ってました。

 

なので、結論、無料会員は避けてOKです。

 

狙い目はダイヤモンド会員

一番狙い目はダイヤモンド会員さんです。

ですが、プレミアム会員さんも守備範囲に入れておくと良いです。

つまり、ダイヤモンド会員プレミアム会員>無料会員】ということですね。

 

プレミアム会員さんは、黄色の写真になってます。

 

ダイヤモンド会員さんは、黒です。

 

 

まず、無料会員以外の「プレミアム会員」「ダイヤモンド会員」さんは有料会員で、利用制限がありません。

この2つの違いとしては、有料会員さんをプレミアム会員と呼び、その中で「収入証明」まで提出されている方が「ダイヤモンド会員」となります。

 

狙うとしたら、プレミアム会員さんかダイヤモンド会員さんになりますが、プレミアム会員さんがプロフィールに書いている収入はただの自己申告で、ダイヤモンド会員さんの収入は本物という確証があるよ!ということです。

 

※ダイヤモンド会員さんでも、資産は自己申請です。収入が低いのに資産だけやけに高い男性には注意しましょう。

※年収も前年度だけ持ってる株がたまたま上がって、その数字で申告してる場合があります。一年だけ年収が高かった場合もありえるので知っておきましょう。

 

 

ダイヤモンド会員さんが間違いなく一番のねらい目ではありますが、あまり多くはないので、プレミアム会員さんも範囲に入れておいた方がいいというのがわたしの考えです。

他の女性もやっぱりお金持ちと出会いたいので、ダイヤモンド会員さんを狙ってアプローチしにいくのでライバルも多いです。

 

シュガーダディダイヤモンド会員さんの検索の仕方

 

下の画像のように、「ONLINE」「NEW」「PREMIUM」「DIAMOND」となっています。

「ONLINE」オンライン中、「NEW」登録したて、の男性ということになります。

わたしたちが狙う、年収高めのプレミアム会員、ダイヤモンド会員さんは、左上の「検索」から検索します。

 

「検索」から地域や年収、資産など選びます。

 

そして、この「▶プレミアム▶ダイヤモンド」とチェックできるところがあるので、チェックしたらOKです。

 

※プレミアム会員、ダイヤモンド会員限定で、「2000万」以上で検索をかけてみると、54ページまで続いていました。1ページ20名ほど載っているので、地域で絞っても不自由なく探せる数だと思います。

 

年収はどこを狙う?

もらいたいお手当にもよりますが、独身だったら1000万円以上、既婚だったら1500万円以上にします。

もちろん、いくら年収があるかよりも、女性にどのくらい使ってくれるか、の方が大前提で大事です。

しかし、月契約など大き目の額のパパさんにしていきたいなら、金銭的に余裕のある男性じゃないと物理的に無理です。

 

たとえば・・

お相手が家庭のある既婚者(雇われ)の方だと想定した場合。

年収1000万円でも、手取りで700~800万円ぐらいになると仮定します。

月に、

 

  • 家賃20万円
  • 食費4万円
  • 光熱費16500円
  • 他、習い事や美容院、本代、交際費、旅行費、衣服代・・

 

などざっと計算すると、520万円くらいの支出になります。

残り150~250万余裕が出て、それを投資などで運用しているとしても、パパ活に使える金額は月10~20万になります。

これに奥さんのお小遣いや、お子さんがいる場合はもっと金額が下がってきます。

 

しかし、年収1000万円でも。

独身、経営者さんで、自分に使うお金は年に300万円くらいとなれば、同じ年収でも女の子に使える額が変わってきます。

経費もあるし、家庭への出費がないですからね。

 

わたしの場合は「2000万円~」にしていますが、男性とやり取りする際には、生活環境を少し探りながら、どれだけお金が使える方なのか検討してください。

 

再び言いますが、いくら稼いでるかよりも、女性(あなた)にいくら使ってくれるか、が大切です。

男性をよく観察しましょう。

 

まとめ

シュガーダディ のかんたんな、まとめです。

 

  • 写真は雰囲気美人で撮る(2枚以上あるとGOOD)
  • プロフィールの趣味のワードはなるべく多く
  • メール送信時は相手に特別感を(名前を呼ぶ、共感する)
  • 男性はダイヤモンド会員orプレミアム会員

 

あとは、あなた自身が、からだの関係を持つのか持ちたくないのか、相手次第なのか考えてみてください。

自分の心を守るために大切なところです。

 

P.S極秘テクニック

シュガーダディは男性から見ると、

  • 女の子がどのくらいの男性とやり取りしてるのか
  • 通報回数は何回か

を見る事ができます。

「通算何通やり取りしました」「通報回数何回」的な感じです。

※シュガーダディにはサイトに通報できるシステムがあります。

 

なのでメッセージ交換結構したなぁと思った時や、1年に一回くらいアカウント作り直した方が男性ウケは良いです。

 

 

ハナ
ハナ

交際クラブの極秘面接対策や
洗脳テクニックを使った貢がれ方など
知りたい方はココからメールで受け取ってください。
公では公表しにくい内容なので・・(; ・`д・´)

 

ハナ
ハナ

記事の中でわかりにくいところや、
どこどこでつっかえてて、

なかなか稼ぐまで進めないんじゃ~ってときには
LINEにて気軽に連絡ください(`・ω・´)ゞ
わたしの主観wになりますが、相談のらせてもらいます。

 

ハナ
ハナ

パパ活の洗脳テクニックをまとめたnoteを書きました。

悪用されたくない内容てんこ盛りなので、有料です。

すぐ取り戻せるので、パパ活1回すれば実質無料です。

 

本当に悪用なしで活用してくれる方にだけ届け(*´ω`*)

パパ活でむちゃくそ使える『パパを操る26の禁断の洗脳テクニック』

 

 

 

 

 


コメント