会う前に仕込めるパパ活のメッセージテクニック

パパ活

こんにちは~٩( ”ω” )و

ハナです!

サイトに無事登録できたけど、メッセージの内容が全然わからん!ってあなたのために♡(笑)

いいパパとして出会ってもらえるコツを伝授させてもらっていこうと思います☆

ではレッツゴー!

 

パパになってくれる人を見極める

パパ活で重要なことは「女の子に渡せるお金の余裕がある人で、女の子にお金を使ってくれる人と出会う」ことです。

 

パパになってくれる人とのやり取りに絞って行動しないと、いくら時間があっても足りません(;^ω^)

「女の子にお金を渡すことの意味わからない。ご飯おごるのに。」

「ホテルも行かないのに払いたくない。」なんて思う男性は結構います。

それが良い悪いではなく、わたしたちのターゲットではないってことですw

まずは、パパになってくれそうだなぁって人を、サイト内で埋もれてる中からw見つけていきます(゚Д゚)ノ

⇒メッセージと掲示板で探していきますが、今回はメッセージについてです♡

 

サイトにいる男性のメッセージ時の心理

ここを考えておかないといいパパさんは捕まえられません・・!

サイトの中でメッセージのやり取り中、男性側は何を思っているのか?

 

わたしたちのターゲットのパパ候補の男性に絞って見てみます(゚Д゚)ノ

  1. 男性はメール一通ごとに料金が発生する(一通50円)
  2. サクラに対して嫌悪感を持っている

大きく分けてこの2つがあります。

 

1に関しては、「メールするのにお金払いたい」なんて思う人いないので、できればサイトより直接やり取りのがいいなって男性がほとんどです。

サイト内で少しお話しして、この人と仲良くなりたいって思ったら「男性側の負担になってしまうでしょうから、ご都合よろしければ連絡先交換しませんか?」と相手に合わせて聞いてみます。

お金持ちだったら、「このくらいの料金気にしなくていいよ」って人もいますし、「気にかけてくれてありがとう!交換お願いします」って人もいます(。-`ω-)

「会ってから連絡先は交換しましょう」ってスタイルも人もいますが、こういった人は警戒心が強めなタイプなので、心の扉開くのが最初大変だったりします。ただ、開いてもらえればでかいです・・!

サイト内でお金の話しすると消されるので、直接やり取りさせてもらった方がこっちとしてはお話ししやすいんですけどね(´・ω・`)!

サイトないでパパ活やお金のお話しするのはダメゼッタイ。

プロフィールしっかり書いとけば、金額のお話ししなくてもパパ活に気づいて「何か言いたいことあるんじゃないの?」って会ったときにあっちから振ってくれたりします。

 

 

2については、こっちの方が気にしてる男性多い気がします(゜_゜)

最初のメールで連絡先書いてない人はサクラとみなします。写真ない人とも連絡とりません。

プロフィールやメールでこんなの書いてる人いますが、サクラの被害者なんでしょう・・

でもそんなスレてしまった人を相手にしてもパパになってくれないなら、かまってる時間はないのです(´・ω・`)可愛そうですが、彼にもいい出会いがありますようにと願って素通りしてください。

わたしが実際会ってるパパも「一日何通もサクラからメールくるんだよ!場所はどこって指定してきて、やり取りは男で実際くるのは風俗嬢の女だから、話が全くかみ合わないんだよ。メールで話したことくらい役割分担してるにしても把握してきてよって思うw写真も別人でさww」

なんてタイムリーで言ってました(笑)イタリアンのお店でw

すごい勢いで言ってたので、被害数は相当なんだと思います。

なので、場所を「どこどこじゃなきゃイヤです。」なんて言ったり、別人の写真のっけてサクラと間違われちゃうようなことはしないようにしましょー!

 

 

男性側はメル友を探しているわけではないので、ダラダラメールするより、連絡先の交換して会う日程を早く決めたいってことなんですね。

ダラダラしてる最中に他の女の子と出会っちゃった!なんてこともありえなくないので、丁寧にスムーズに進めましょう(。-`ω-)

 

①自分の希望を整理しておく

 

男性側のことは予想がついたので、

自分がどんな人と、どんな内容で会いたいのか考えてみます(`・ω・´)

例えばわたしだったら、

どんな人?

  • 会社経営か自営業の人
  • 清潔感があれば外見は気にしない
  • 人に対して丁寧な人
  • 相手の喜びを一緒に喜べる人(人を応援するのが好きって言ってくれる)

内容は?

  • 身体の関係ではない
  • 2~3時間でランチか夕方。遅めの夜はNG
  • ごはん・カフェ・買い物など

こんな感じでまとめています☆

自分の希望を把握しておかないと「10万でホテルどうですか?」みたいな連絡をもらったときに、流されてしまいそうになります。

「お金第一!!気持ちもしっかり割り切れるぜ!」でやるなら素直にワッホーイ!ですが、わたしの場合は後悔して心にダメージ受けそうなので、ホテルは行かない!と決めてます☆

 

 

プロフィールや掲示板を見て男性がメッセージを送ってきてくれます。

その中には、こっちの書いてる内容を読んでないだろwっていうような連絡もきます( ゚Д゚)

「これからホテルどうですか?条件ありますか?」

「お金目的の人はごめんなさい。ただ純粋に出会って、純粋に遊びませんか?お互い気に入ればもちろんその先も・・」(身体の関係のことですね)

なんてパパ候補にならない人は丁寧にお断りするか、スルーでいいです。色んな子にコピペ送りまくってるだろwって感じだったりもします(笑)

 

②テンプレ作成

①で考えてみた希望を元に、テンプレートを軽く用意すると作業がはかどります(*´ω`*)

 

「お会いするときに都合のいい時間って決まってたりしますか?曜日とかできるだけ合わせたいのですが、お仕事はどんなことされてるんですか?(*´ω`*)」

⇒時間の都合が合いそうか、職業は何をしているのか

 

「掲示板(orプロフィール)って見てもらえましたか?なんだか、からだの関係目的の方ばかりでもう、怖いです(笑)」

⇒からだの関係目的じゃないことの確認

 

「プロフィールは見させてもらったのですが、どんなお相手探されてるんですか?」

⇒相手の求めてるものを把握します

みたいな使いそうなものを何個か作っておきます٩( ”ω” )و

これに肉付けして送信したらいいのです。

 

実践☆

例えば、掲示板で募集をかけたとします。

こんにちは(*’ω’*)◯◯です。

普段は目標のために貯金してて、あまり美味しいものとか食べに行けないので、、ご一緒させてくれる方がいたらいいなぁと思って投稿してみました☆

連れてってあげるよ~なんて思ってくれる心ある男性と出会えたら嬉しいです(笑)

お食事デートで楽しい時間過ごしませんか?

こんな感じの。

メールが色々来る中で、「焦ってなくて」「内容に同意してくれていて」「性欲臭が漂ってこない」ものに返信します(笑)

 

メールありがとうございます(*^^)

連絡先交換して、お会いすること前提でやり取りさせてください♡

少しだけお話しさせてもらっておきたいのですが、お会いするときに都合のいい時間って決まってたりしますか?曜日とかできるだけ合わせたいのですが、お仕事はどんなことされてるんですか?(*´ω`*)

思い切って投稿してみたので、お返事貰えて嬉しいです。どうぞよろしくお願いします♪

 

下線引いてある部分を、

掲示板って見てもらえたんですよね(*^^)?なんだか、ガツガツとからだの関係目的の方ばかりでもう、怖くて(笑)

などに変えてもいいですし、連絡先交換するまでに自分が聞いておきたいことを聞いておきます٩( ”ω” )و

一通の中で何個も疑問を送ったり、長文になりすぎると、返信がメンドクサイと感じさせてしまう可能性があるので、あまり長くなりすぎないように(゚Д゚)ノ

 

 

③連絡先の交換

①、②をしてみて、この人いいかもと思ったら、連絡先の交換をします(*’ω’*)

 

サイト内だと、こっちの希望について詳しい話しができないからです。

何度も言いますがwサイト内でパパ活について書いてしまうと、アカウント止められたり消されたりするので、本当に注意してください。(わたしがアカウント消されたことあるのでw)

 

連絡先は、LINE、カカオ、フリーメールなどを用意しておくといいです。

LINEが一番持ってる男性も多いので交換しやすいですが、サイトで教える連絡先はプライベートのLINEはできれば使わない方がいいです。

連絡先交換した男性にしつこくされてしまう可能性もありますし、

パパに教えてる名前は本名じゃないのに、タイムラインで素性がバレたなどありえます(友達からくる、「◯◯誕生日おめでとう!」で名前バレとか)←これもわたしの経験談w

その心配がないならプライベート兼用でいいと思いますが、誤送信だけ気を付けて!(笑)

 

  • スマホ2台あるならどちらかはパパ活用のLINE入れる
  • プライベートで使わないカカオを入れる
  • フリーメール(Gmail、Yahooメールなど無料)を用意する

この中の1~2個準備しておけば大丈夫です(。-`ω-)

 

実践的には、

「男性側はメッセージが有料と聞いて、◯◯さんの負担になってしまうでしょうから、ご都合よろしければ連絡先交換しませんか?」
「このままお話ししてもらってると、ここだと有料になってしまいますよね?連絡先交換しませんか?ここにお金かけるなら美味しいご飯連れてってもらいたいです(*´▽`*)(笑)!」
「アドレスとかIDこちらから送らせてもらうので、ご都合のいい連絡先って何になりますか?会うまでゆったりお話ししながら過ごせたら嬉しいです♡」

 

など、直接の連絡よりサイト内でやり取りするメリットは男性側からしたらあまりないので、応じてくれる場合が多いです(゚Д゚)ノ

お話ししてるとあちらから言ってきてくれたりしますし、焦らなくて大丈夫☆

だって女の子は無料だから♡

 

わたしは結構びびりだったので、最初のうちは「待ち合わせ場所についたら電話かけさせてもらいますね!」って言って電話番号教えてもらったり、カカオでかけたりして、現地で声聞いてから会ってました(゜o゜)(基本電話嫌いなので事前に電話で話してみるとかはしてないw)

「服装はどんなので~」、「◯◯さんですか?」って声かけられて、出会い系っぽい会い方も周りの目が気になって嫌だったので、電話しながら会えば変な雰囲気じゃなかったですし(笑)

 

そして、連絡先の交換はその他にも、会うまでの仕込みとしても使えます(。-`ω-)

 

お小遣いの仕込み

パパ活の一番の目的は「お小遣いをもらうこと」

ですよね?

人脈増やしたい、いいデートがしたい、美味しいご飯食べたい、ただそれだけならすぐにお相手は見つかります(゚Д゚)ノ

 

ただわたしたちはお小遣いを出してもらってなんぼなんです(゚Д゚)ノ

そのために会う前から仕込んでおくことが大事です♡

 

 

アピールタイム

実際会った時に、自分の良さをどれだけ伝えられるでしょうか?

相性が合うかもわからない相手に自分の良さを100%伝えることは難しいです(´・ω・`)

でも一番大事なのは第一印象!

これは後から挽回しにくいですし、とっても大事な瞬間です。

 

なので、第一印象を良くするための仕込みが大事なんですね٩( ”ω” )و

 

そのためには、

「この子と話してると楽しい」

「自分の話しをこんなに真剣に聞いてくれる子なんだ」

「気遣いができるいい子だな」

と、プラスの印象をつけておければGOODです。

 

難しいことではありません。

 

「もうだめだな(笑)おじさんだからw」

『え~40代ってまだまだおじさん初心者ですよ!(笑)いつまでもかっこよくいてください♡お手伝いしますw』

「こんな仕事をしていて、将来的にはこんなことまでしていきたいんだよね」

『そんなことまでされてるんですね。もうスゴイとしか言えません(゚д゚)!◯◯さんはそういう展開していくって決めたのには、どんな気持ちがあってそうなったのですか?

「ごめんちょっと待ち合わせ遅れちゃうかも!ごめんね」

『本持ち歩いてるので全然大丈夫です(*´ω`*)ゆっくり向かってください☆のんびりお待ちしてます。お気をつけて』

わたしの場合はこんな感じですし、仲良い友達や彼氏などのやり取りとそんなに変わらないです。

「相手の立場になってみる」

「相手に関心を持つ」

「相手を大切に思う」

それだけです( ^ω^ )

 

お小遣いが必要な理由を伝える

お話しの中で、「何でお小遣いが必要なのか」を伝えることが必要です。

男性側に「なぜ俺は頼られるのか」の理由を与えるということです。

 

「わたしにはこういう目標がある」

「こういう理由で一人暮らししたいけど、厳しい」

など、「お遊びでやってるんじゃないですよ」って心意気を見せます。

 

「この子にお小遣いを出す俺」という相手に、真っ当な理由を与えてください。

 

わたしは、「こういう夢があって、そのためにはこういう勉強が必要で、その学費のために登録しました」ってお伝えしています(*´ω`*)

値段交渉のタイミング

わたしたちが一番気になるところはココw

お小遣いが必要な理由をお話ししてるときに、その流れでお話ししちゃうのがスムーズです(*´ω`*)

「なんでサイトに登録したの?」「どんな相手探してたの?」って話しを、あっちからしてくれる場合もありますし、こっちから振ってもいいです。

「こういう理由で登録したので、交通費として受け取らせてもらえるとありがたいです」

というお話しをしたあとに、「いくらくらい?」と聞いてくれたりします。

そのタイミングで自分の希望額をお伝えしてください(*´ω`*)

 

「2くらいもらえたら嬉しいです。生活が潤います」

「1のお約束で、楽しんでもらえたら増やしてもらえると幸せです♡」

など言い方は失礼がなければ大丈夫☆

 

「頑張ってる子好きだから全然いいよ!」って言ってくれる人もいれば、

「5000円とかでいい?」って言ってくる人、

「じゃあその値段で会ってあげてもいいよ」って上から来る人w

会うか会わないかはもう、自分の直感でいくしかないのですが、上からの人や、「お金払うならホテルもいいでしょ?」って言ってくる人は、やめた方がいいと思います☆

 

最初は値段お伝えしてから会っていいですが、慣れてきたらお金必要なことだけしっかり伝えて値段交渉せずに会った方が太パパになってもらえます( ^ω^ )

その方が、「パパからの気持ち」って感じで、見返りとか求められない雰囲気の場合が多かったりします☆

 

信頼関係の構築

会う前に連絡を取っておくことが、デメリットよりメリットが大きいのはわかってもらえたでしょうか?(`・ω・´)ゞ

会うまでに仲良くなっておくと楽ちん

何もわからない相手と会うより、連絡とって仲良くなっている人と会う方がお互い楽ちんです٩( ”ω” )و

趣味とかお仕事とか、生活サイクルとか知ってるので、何話そうって困る心配が圧倒的に減ります。

そして丁寧に仕込んでおけば、「この子はいい子」って印象がある上で会えるので、多少ミスがあったりしても許してもらえることが多いです。

ってゆうても、良い子でいなきゃ!っていうより、自然体で丁寧に接すればいいだけ( ^ω^ )

 

お会いする前に「ご飯苦手なものある?」って聞いてくれる場合が多いのですが、わたしは「ピーマン」と答えますw

実際飲食店にご一緒したときに、「あ、ピーマン入ってないから大丈夫だよ、そのメニューならww」って注文時にも仲良く接してもらうことができたりしますw

 

好きなことを聞いてリサーチ

時間があれば、これをやっておくと必殺技になります(*’ω’*)

「この人は捕まえたい・・!!」って思ったら、相手の好きなことや詳しいことを聞いておきます。

それで会うまでに多少ググッたりして知識を入れておきます。

会った時に「◯◯さんが好きって聞いて、ちょっとお勉強してきたんです。なんか◯◯とか●●とかいっぱいあるんですね~!」

「○○さんが言ってた、●●って、こういうことですか?一応わからないながらに調べてみたんですけど」

とか、会ってない間にもあなたのこと考えてましたって演出です。

多少かじってないとわからないワードや、ちょっとの質問ができるくらいのもので大丈夫です(*´ω`*)

 

行きの電車の中でも行えるのでこの技はおすすめ(*’ω’*)

自分の好きなことの話題をしてもらうと嬉しいように、男性側も一緒です。

 

 

まとめ

いっぱいの女の子がいる中で自分と会ってくれて、「時間もお金も手間も」使ってくれる相手に少しでも楽しい時間すごしてもらいたいって思えたら、色々思いつくのでどんどん実践してみてください( ^ω^ )

 

感謝の心は相手に必ず伝わります。

だってお金持ちは頭がいいから!

人を雇うのにも人を見る目が養われていますしね(゜_゜>)

 

失敗という経験は宝ですw

わたしも山ほど失敗してます。

めげないメンタルだけ守って、がんばっていきましょう(*´ω`*)

 

パパ活頑張るあなたをわたしは応援します!

 

ではまた別のページでお会いしましょう♡

 

 

ハナ
ハナ

交際クラブの極秘面接対策や
洗脳テクニックを使った貢がれ方など
知りたい方はココからメールで受け取ってください。
公では公表しにくい内容なので・・(; ・`д・´)

 

ハナ
ハナ

記事の中でわかりにくいところや、
どこどこでつっかえてて、

なかなか稼ぐまで進めないんじゃ~ってときには
LINEにて気軽に連絡ください(`・ω・´)ゞ
わたしの主観wになりますが、相談のらせてもらいます。

 

ハナ
ハナ

パパ活の洗脳テクニックをまとめたnoteを書きました。

悪用されたくない内容てんこ盛りなので、有料です。

すぐ取り戻せるので、パパ活1回すれば実質無料です。

 

本当に悪用なしで活用してくれる方にだけ届け(*´ω`*)

パパ活でむちゃくそ使える『パパを操る26の禁断の洗脳テクニック』

 

 

 

 


コメント