パパ活中に「条件は?」と聞かれた時の答え方【テンプレ覚えればOK】

パパ活

○○
パパ活女子

「条件はありますか?に何て答えていいかわからない。」

「自分の希望のお手当もらいたい」

「自分からお手当の話、出していいの?」

と考えている方に向けた記事です。

 

パパ活をしていると、やり取り中に条件やお手当の話しって、どのタイミングで何て伝えればいいかわかりにくいです。

 

やっぱり、お手当の話しせずに会って、もしもらえなかったらやだなぁって思いますもんね。

 

この記事を読んでもらうと、

  • 条件はありますか?の答え方がわかる
  • 自分の希望のお手当くれる人とだけ会えるようになる
  • お手当の話を会う前にしといた方が良い、しとかない方が良い男性がわかる

 

本記事を書いているわたしは、パパ活歴10年弱、
現在週1~月1のパパ活で月20~30万円もらっています。

難しく感じるお手当交渉ですが、答え方とタイミングをわかってしまえばシンプルです。

 

そもそもパパ活の条件って何聞かれてるの?

man writing on paper

 

 

これ、はっきり書かれないことも多いので迷いますよね。

条件と言われたら「金額」「内容」のことが大半です。

 

まず男性が気にしているのは、

 

  • この女性に会うにはいくらかかるのか
  • この女性はどんな内容のパパ活希望なのか

 

だということを知っておきましょう。

 

パパ活で「条件は?」と聞かれたら何て答えたら良いの?

 

男性側から条件のお話しを出してきてくれた場合、相場の範囲内で希望を伝えてOKです。

お手当の希望を知りたくて聞いてきてくれてるので、素直に伝えましょう。

 

ちなみに相場は、お茶か食事で1~2万円です。

なので、その範囲内で【内容+金額】を伝えます。

 

【条件は?】と聞かれたときのテンプレ

「お茶やお食事をご一緒させて頂いて、1を頂けると嬉しいです」
「まずはお食事をご一緒させて頂いて、1と交通費0.5をご検討頂ければと思っています」

「みなさんお食事1のようなので、良ければその条件ではどうでしょうか?」

✖これダメ✖

上から目線で伝えるのはNGです。

例:「わたしの場合、お茶30分程度、1でお願いしてます」

時間をきっちり指定して、金額もいくら!と一方的に伝えるのは印象が良くありません。

 

なぜなら、お金ありきのパパ活だとわかっていても、「完全にお金目的です」という感じを出されてしまうと、萎えてしまうのが男心みたいだからです。

 

なので、「30分1万円」という感じの時給やお店感をこちらからかもし出すのは、得策ではありません。

 

 

こんなパパはやめとけ!「条件聞かせてください」と聞いてきてくれてるのに、相場内の希望を伝えると値下げしてこようとしてくる男性がいます。

パパに向いてないので、そういう男性に時間をかける必要はありません。

他の男性とのやり取りを優先しましょう。

 

 

パパ活で男性から条件の話しをしてくれない場合

 

男性側から、「お食事2時間くらいで1.5で大丈夫でしょうか?」など、お手当の話しを振ってくれるのが一番良いですが・・・

振ってくれない男性もいます。

 

そんなときには、2パターンの選択があります。

 

自分からパパに条件(お手当)を聞く

「聞かなくてもお手当絶対くれそう」という雰囲気を出してくれてる男性じゃなければ、自分から聞いちゃいましょう。

 

だって、お手当が曖昧なまま会うのは怖い!

くれなかったらやだし・・!って思いますもんね。

 

聞くときには、自分の希望より相手の考えを聞くようにします。

 

【自分から条件を聞くとき】のテンプレ

「お会いさせてもらう前に聞かせてもらっておいた方がいいかなと思うのですが、条件はどのように考えてくださってますか?」

「みなさん事前に決めてるようなのですが、条件的なものってありますか?」

 

このように聞くと、大体の男性はお手当の金額を伝えてくれます。

 

しかし中には、

「特に決めてません」「食事でお会いしたいと思っています」というように、金額の話しをしてくれない男性もいます。

 

そういうときには、「みなさんお食事で1のようですので、その条件でお願いさせてもらっても大丈夫ですか?」と自分の希望を伝えます。

 

✖これダメ✖

やり取りの1通目で、条件やお手当の話しを出すのは避けましょう。

お金お金してる女性に、パパ活男性は疲れているからです。

 

まずは、やり取りをしながら、男性から条件の話しをしてくれるのを待ってみます。

 

会う約束をしても条件の話しを振ってきてくれないようだったら、こちらから聞いてみるくらいのタイミングが良いです。

 

 

パパ活で条件(お手当)の話をしない方が良いパパ

太パパになってくれそうな男性には、あえて条件を聞かない、という策もあります。

お金の話しをしてこなかったのは君だけだよ、という感じですごく良くしてくれる方がいるからです。

 

そういう男性は

  • 提案してくれるレストランが高級
  • 船や別荘を持っていて本当にお金持ちだと会話からわかる
  • お金以外の対価を沢山与えますとプロフィールに書いてある
  • お金の話しばかりなので疲れ気味ですとプロフィールに書いてある

などです。

 

たとえば、

実際に会いましょうとなって、「ここのお店を予約しました」と用意してくれたレストランが高級な場合には、お手当の話しは出さないまま会った方が気に入ってもらえる確率が高いです。

 

高級なレストランを用意してくれたり、メッセージ交換の中で別荘や船を持っていて本当にお金持ちだとわかった場合には・・

 

仮に「条件はありますか?」と聞かれても、

 

ハナ

男性側のご厚意で頂けるものだと思っているので、こちらからいくらください、とは決めようと思っていません。

 

ハナ

始めたばかりなのであまりわからないのですが、相場的には1~2くらいとお聞きしました。

でも男性側のお気持ちで頂けるものなので、お任せしてしまってもいいですか?

 

など、「お手当は当然もらえるもの」ではなく、「男性のご厚意でいただけるもの」という言い方をした方が、良パパには好いてもらえます。

 

もし会ってみて「お金持ちじゃなかった!お手当くれなさそうヤバイ」ってなっても大丈夫。

 

会ってから、「いままで女の子と会いましたか?」「そういえば、条件的な希望聞いていただいてありがとうございました。お任せでお願いさせていただいてありがとうございます」って話題を出します。

 

すると、今まで会った子にあげたお手当の話しをして確認できますし、男性が「1万円とかで大丈夫かな?」って確認してきてくれたりします。

 

提示してくれた額が低すぎて、納得できない場合もあるかもしれません。

 

もし「3000円とかでいい?」って言われて、もう少し欲しかったら、「もう少しアップしたくなっちゃうくらい、帰るまでに楽しんでもらえるようにがんばりますね~♡」(=足りません!)って間接的に伝える方法も使えます。

 

 

ただ、パパ活は「単発」ではなくて「定期」に会ってもらってこそ稼げるものなので、初回からがっつくよりは、2回目、3回目のお手当アップをしてもらえるように、まず楽しんでもらうことを考えた方が結果的に稼げます。

 

 

こんな太パパもいるよ!現金で渡すのは嫌だけど、プレゼントは躊躇せずにあげるよ!という男性です。

パパというより、彼氏彼女的な疑似恋愛で会いたい男性に多いです。

そういう男性は、高価なプレゼントをくれたりするので、お金にこだわらず大切に会っていくと良いです。

そのうち、信頼関係が築けてから月契約で大金をくださるようになります。

焦ってお金を貰おうとせず、短期じゃなく長期の目で見ることがキーです。

 

 

パパ活の内容の条件

 

男性が気にするところ、それは「大人の関係がOKなのかどうか」ということです。

 

本来パパ活と愛人は違いますが、パパ活=愛人(援助交際)という認識の人も多いのが現状。

メディアなどで「パパ活」が露出され、ズレた認識が拡がりました。

 

男性側は基本「パパ活」=「大人の関係」と、思ってる場合が多いと認識しておいた方がいいでしょう。

 

食事パパになってくれる男性も割と多くいますが、基本的には相手の「男」というプライドは傷つけない言い方をするべきです。

 

プライドを傷つけるというのは、「あなたとは絶対体の関係は持てません!」と否定することです。

 

なので、「内容的な条件は?」「大人の関係は考えてますか?」と聞かれたときの答え方としては、

 

パパ活女子

誰でもいいわけではないので、最初から身体の関係ありきのお約束は難しいです(´・ω・`)

楽しくお会いしながら、自然に仲良くなっていけたらと思っています。

ハナ

心の繋がりを大切にしながら、お付き合いしていけたらと思っています(*´ω`*)

○○さんのこと好きになれたら嬉しいです。

 

など、「絶対に体の関係はありえません」的な言い方は避けた方がいいです。

 

実際わたしはこういう言い方をして、男性とお会いしてますが、会ってみて「ホテル行こうか」って言われることは滅多にないです。

 

定期的に会ってくれる方たちは、

  • 身体の関係ありで探してたけど、なくても楽しいからOKになった
  • 簡単に関係持てる子より、貞操観念しっかりしてる子の方が好き
  • 純粋にわたしの笑顔見るのが好き

と言ってくれる方たちが多いです。

 

※本当に余裕のあるパパさんは、会う前から体の関係の話題をわざわざ確認しない方の方が、圧倒的に多いですが( ゚Д゚)

 

特に条件の約束が簡単な場所はここ

 

 

 

交渉しなくても条件ありが基本なのが、パパ活サイトです。

パパ活前提なので、お手当の条件をしっかり提示してくれる男性がほとんどです。

 

大手のシュガーダディpaddy67ペイターズ は全部使ってますが、その中でもシュガーダディの男性はお手当をしっかりくれる確率が高いです。

 

シュガーダディ以外はアプリ展開してるので、IT系とか若い男性とか、今風のちょっと軽い感じの方が多いように思います。

シュガーダディは「ホステスさんがアフターに来てくれたら、お手当をあげるのは礼儀」と思っているような律儀な精神を持った男性が多いように感じます。

 

なので、女性が時間かけてお化粧して出て来てくれたんだから、お手当渡すのは礼儀だ、と考えてくれる男性が多いのかもしれません。

 

 

あとは、本当に何の交渉もなく、お手当が約束されてるのは交際倶楽部(ユニバース倶楽部)です。

 

倶楽部側のルールで「女性に会ったら交通費を渡してください」と決められているので、絶対にもらえます。

 

パパ活で上手くお手当もらえてない場合は、活動してる場所を一度見直してみるといいと思います。

 

まとめ

色々書かせてもらってきましたが、つまりは(゚д゚)!

男性側に、「この子がいい」と思ってもらうにはどうしたらいいのか考えてみてください。

 

「食事1、ホテル3で」なんて言ってるパパ活女子もいる中、

「お手当は男性側のお気持ちでいただけるもの」とちゃんと感謝できたり、「身体の関係以上に心も満足してもらいたい」と伝えてきてくれる女の子がいたら、「会いたい!!」って思いませんか?

 

お金の話をしつこくとか、無理に聞き出そうとすると、良パパは逃げていってしまいます。

 

パパ候補<パパ活女子 の数であることを忘れず、丁寧にパパの立場に立ってやり取りしてみてくださいね(*´ω`*)

 

 

ハナ
ハナ

交際クラブの極秘面接対策や
洗脳テクニックを使った貢がれ方など
知りたい方はココからメールで受け取ってください。
公では公表しにくい内容なので・・(; ・`д・´)

 

ハナ
ハナ

記事の中でわかりにくいところや、
どこどこでつっかえてて、

なかなか稼ぐまで進めないんじゃ~ってときには
LINEにて気軽に連絡ください(`・ω・´)ゞ
わたしの主観wになりますが、相談のらせてもらいます。

 

ハナ
ハナ

パパ活の洗脳テクニックをまとめたnoteを書きました。

悪用されたくない内容てんこ盛りなので、有料です。

すぐ取り戻せるので、パパ活1回すれば実質無料です。

 

本当に悪用なしで活用してくれる方にだけ届け(*´ω`*)

パパ活でむちゃくそ使える『パパを操る26の禁断の洗脳テクニック』

 

 

 


コメント