パパ活でパパにプレゼントを渡すテクニックとメリット

パパ活心理テクニック

パパ活ではパパに気に入ってもらうことがお手当アップの秘訣です。

パパにプレゼントは渡した方がいいのか?

渡すならどのタイミングが最善なのか、心理学の観点からお伝えしていきます(*´ω`*)

 

パパにプレゼントを渡すメリット

パパにプレゼントを渡す理由って何があるでしょうか?

一番善いのはパパにいつも良くしてもらってる御礼とか、よろしくお願いしますのあいさつに、とか相手を思いやって渡すプレゼントです。

そんな風に思えるパパと出会えて、長くお付き合いできたら幸せですもんね♡

プレゼントを渡す時の表情などで、どんな気持ちで用意してくれたのかって相手に伝わってしまうものなので、そういう自然に「相手のために行動できる女性」でいれると、太パパに愛される近道になります。

 

その結果のメリットとして、見返りを求められなくなることが多いよってことに繋がります。

 

でもなかなかそこまでの関係になるには時間がかかったり、相性次第なところも大きく、いますぐどうにかできるものではありません。

しかしパパはお金を使ってくれるほど「使ったお金が割に合ってるか」を考えるようになり、貢いだんだから手放したくないと自分のとった行動に後悔しない選択をするようになります。

「使ったお金が割に合ってるか」というのは、○○円使って自分が手に出来たのは何か?を考えることです。

○○円使ったんだから身体の関係になってくれないと、使った金額に対して納得できないってことが起こります。

 

貢いだんだから手放したくないと自分のとった行動に後悔しない選択というのは、例えばある男の人に好きな人がいたとしますよね。

その子に振り向いてもらいたくてプレゼントをしたり、ご飯をご馳走したり結構な金額を使ったとします。

その子のことを振り向いてくれないしもういいかな、と諦められそうな気持ちになりかけたとしても、「これだけお金使ったんだから今手放したら今までの分が無駄になる」と自分が使った分への納得ができるまで執着してしまう現象のことです。

この現象はギャンブルでもあります。

もう3万円このパチンコ台に突っ込んでるんだから、これでやめるのはもったいないって感じ。

この、見返りがないと気持ちの不調和が発生することはパパ活でも起こりえるのです。

 

その不調和、つまり見返りを求められないようにするためにできることが

  • 精神的に余裕のある紳士なパパに狙いを定める
  • 見返りを求められないようにバランスをとる
  • 愛される

という選択があります。

精神的に余裕のある紳士なパパというのは、なかなか出会えるものでもないですし、そんなパパに出会うために活動を頑張ってるので、出会えるように顔合わせをこなすしかありません。

愛されるというのは、「君の為ならなんだってしてあげたい」と大切にしてくれるレベルで想ってもらえれば、きみが幸せなら僕も幸せと思ってもらえるので、長期的に関係を築いていってできあがるものです。

 

なので今回はすぐにできる、見返りを求められないようにバランスをとるってことにスポットをあてていきます。

バランスの取り方

見返りを求められないようにバランスをとるってことでしたが、シンプルに贈り物でバランスをとることができます。

その他では、時間や場所を相手の都合に合わせて、いつもこっちの都合に合わせてくれてありがとうって思ってもらえる対応を心がけるとかですね。

パパさんが負担なく会える環境を提供することは、パパさん側からしたらとても助かることみたいです。

忙しい人ほど、時間の使い方って考えてますからね。自分の都合の良い場所で会えるという、移動時間が無駄にかからないって環境は負担削減になるのでしょう。

 

で、贈り物ですが、まぁプレゼントですよね。

本当に精神的に余裕があったり、優しさを兼ね揃えているパパさんだったら、目に見えるものだけでなく目に視えない領域(こちらの精神性や気遣い、パパのためのおめかしなど色々)を感知してくれますが、精神レベルの高くないパパさんだと、物で伝えた方が納得してくれます。

 

なので、そういうパパさんには、パパ側から見て

与えた・与えた・(与えたけど)もらった・与えた・与えた・(与えたけど)もらったくらいの感覚で接するようにするのがいいです。

つまり、3回に1回はこちらも何か与えられるものを準備するということですね。

与えたというのはお手当やご飯代のことです。

 

パパ側がいつもあげてばかりだ、という感覚になると、与えた額分を埋めるもの(体の関係など)を受けたりたいと思うようになります。

そして、この与えて・与えて・もらってのサイクルを繰り返すうちに信頼関係や情が生まれて、「きみのためならいいよ」「おまえはなんかお金使わされるのも許せちゃうんだよな」ということろの関係までなれると、身体の関係がなくても長いお付き合いになれます。

 

こちらが与えるプレゼントというのは、たまにはわたしがご馳走するね!高いお店はいけないけどwと奢ってもいいし、

良いお店に連れてくのが当たり前と思っている男性にだったら、安いお店を提案して「あなたとならどこでも楽しい」と伝え、本来かかるはずだった飲食代がかからなかった、とお得感を与えるとか、

一番かんたんなのはプレゼントです。

メッセージ交換などコミュニケーションの中で相手の好きなものがわかってるなら、喜びそうなものを用意したり、ちょこっと食べられるお菓子とかでも全然喜んでもらえます。

独身のパパだったら手作りのお菓子とか喜んでくれる確率が高い。

 

そんなわけでプレゼントについて書いていきます。

パパにプレゼントを渡すタイミング

プレゼントを渡すタイミングですが、3つのタイミングがあります。

  1. 【会ってすぐ】もらってからの一日が幸せになる
  2. 【盛り上がったとき】プレゼントをくれた相手に対して楽しい印象が残る
  3. 【別れ際】また会いたいと思ってもらえる

です。

【会ってすぐ】もらってからの一日が幸せになる

もし初見でやるとしたら、会ってすぐに渡すというタイミングの良いところは、第一印象が良くなるということです。

第一印象のイメージというのは半年は保たれることが統計で出ています。そしてブレにくい(壊しにくい)イメージです。

長期的に見ると、第一印象で幸せな気分にしてくれる人というイメージを植え付けることができます。

短期的に見ると、渡した後その日一日をhappyな気分で過ごしてもらうことができ、この子といると幸せな気分になれる、と思ってもらえます。

初対面でない場合なら、もらってからのその日1日が幸せな気分になる、という効果になります。

【盛り上がったとき】プレゼントをくれた相手に対して楽しい印象が残る

相手に自分を印象付けたいというときには、盛り上がったタイミングでサプライズ的に渡すのがいいです。

有名な心理学でピークエンドの法則というものがあります。

【ピークエンドの法則というのは】

人が最も印象に残る出来事は、一番盛り上がったとき(ピーク)と別れ際(エンド)という心理学的理論。

盛り上がったときならいつでも大丈夫です。

「美味しいご飯を食べたとき」

「綺麗な景色を見たとき」

「カラオケで楽しんでるとき」

相手の様子をよく見て、「ここだ!」ってときを狙いましょう。

そんなときにサプライズ的にプレゼントを渡すと、自分の印象を強く残すことができます。

 

2回目や3回目にパパと会って、他の子と迷ってそうだなってときなどに使えますね。

【別れ際】また会いたいと思ってもらえる

ピークエンドの法則で、別れ際の印象も残るということをお伝えしましたが、別れ際にはまた別の「また会いたい」と思ってもらえる効果があります。

プレゼントを最後にもらって嬉しい気持ちになったのに、もうお別れの時間なのでまた会いたくなっちゃうんです。

嬉しい気持ちになってもらえるなら、プレゼントでなくてもいいのですが、カタチに残るものの方が、思い出してもらいやすいですし相手の印象にも残りやすいです。

プレゼントを見るたびに嬉しい気持ちとともにあなたの顔を思い出して

もらえます。

パパにプレゼントを渡すときのテクニック

プレゼントを渡すタイミングの他に大切なことが以下の3つです。

  1. 相手の身近な場所で渡す
  2. 手書きのメッセージを書いて渡す
  3. プレゼントの包装は暖色にする

 

相手の身近な場所で渡す

相手がちょこちょこ訪れる場所で渡すのがいいです。

なぜかというと、場所ときもちは結び付くからです。

例えば、なつかしい場所にいった時とか「そういえば○○ってことあったな~」って記憶を思い出しませんか?

人はその場所であったことを思い出して、そのときの気持ちを再び感じるようになっています。

 

なので、パパがよく行くカフェやパパの車の中、パパがよく使う駅など、そういった場所で渡すと、「その場所=あなたにプレゼントをもらって嬉しかった」という記憶がリンクして、その場所に行くたびに思い出してもらえるということになります。

 

手書きのメッセージ

メッセージはできれば「直筆」にこだわるのがいいです。

やっぱり温かみを感じますからね。

字が下手だから・・とかそんなことよりも、一生懸命書いたって伝わるのが一番です。

書くのが苦手な場合は一言メッセージだけでもつけておくといいですよ★

 

あと、既婚者パパの場合は、わかりやすいように見える位置に入れておくか、お手紙も入れさせてもらったよって伝えて下さいね。

もしお手紙に気づかずに持ち帰って、奥さんに見られちゃった~~なんてことになったら一大事ですからね( ゚Д゚)

大事にしたいって思ってもらえる愛される女性が無敵

いますぐできるプレゼントの効果的な渡し方をお伝えさせてもらいましたが、結局は大事にしたいって思ってもらえるのが一番最強です(*´ω`*)

大事にしたいって思ってもらうにはどうしたらいいかな?

この子を笑顔にしたいって思ってもらうには?

パパと一緒にいるときは心の底から楽しんで、沢山笑って、パパにも楽しい気持ちでいてもらおうってなってくるかもしれませんね。

プレゼントの選び方も、パパは何もらったら嬉しいかな?パパの好きなものってなんだっけ?何か欲しがってたものあったかな?って、どれだけパパのことに関心を持って関われてるかで、何をあげたらいいかって思いつくものが違ってくると思います。

パパに喜んでもらいたいって気持ちで関われると、パパに大事にしてもらえる女性になれます。

その一部として、効果的なプレゼントの渡し方を紹介させてもらいました☆

 

 


コメント