【パパ活】シュガーダディ・ペイターズで出会ったとき個人情報は教える?

パパ活心理テクニック

ハナです。

パパ活をしていると絶対直面する悩み「個人情報」を聞かれる。

交際クラブならまだしも、シュガダやペイターズのパパ活サイトで出会ったパパなら特に教えていいのか迷いませんか?

 

「パパ繋げたいから嘘ついてバレて険悪にはなりたくないけど、本名とか住んでるところとか教えるのも怖いな。実家だし・・どこまで言って平気なんだろう」なんてよく迷ってました。

パパとの信頼関係も築けて、自分の危険も避けられる答え方というものを見つけたので参考にしてもらえたら嬉しいです(*´ω`*)

 

パパに本名とか住所とか聞かれたら何て答えたらいいの?

パパに個人情報を教える危険性

付き合いが長く、相手の素性も知っていて、いままで何の問題もなく付き合って来れていて人間性的にも信用できる相手・・となればまだ本名くらい教えてもいいかなって感じになりますが、基本は警戒して、個人情報は漏らさないのが正解です。

仮に個人情報を教えてしまってからトラブルになったときの危険性を考えてみましょう。

  1. ストーカー被害に遭う
  2. 晒し被害に遭う
  3. 脅すネタにされる

が考えられます。

これは全部本名がわかっていたら起こりえることです。

今の時代にはSNSがあるので、本名で検索されて住んでることろや学校、職場、友好関係までバレてしまうリスクがあります。

実際に、本名でツイッターを検索されてアップしていた画像から住んでるところを割り出され、「ツイッター見つけたよ(^^♪○○に住んでるんだね!最近会えないって断られてて寂しいから忙しそうだし俺が会いに行くね」

と悪意がないけど、ストーカーみたいな気持ち悪い連絡きたり、

Facebookで見つけられてわたしの友達にも友達申請して、「ハナちゃんの共通の知り合いです。」みたいなメッセージをFacebookの友達に送られたりしたことがありました( ゚Д゚)

ご本人的には悪意はないのがまだ救いですが、ストーカーみたいなことされて迷惑じゃないわけがありません。

 

そして、晒しと脅しは悪意があるので本当にたちが悪いです!

パパとの別れ話になったときに「今まで渡した分を全額返金してください。住所も名前もわかってるので、応じてくれない場合は弁護士を通してそちらのご家族にも通知させてもらいます」

「このままお別れというのでしたら、いままでのことは職場の方に報告させてもらい、それなりの対処をさせてもらいます」

などと、どう考えてもこちらが悪くないのに自分を正当化して「法に無知な子を脅す」ような文面を送ってきたりします。

 

返済義務など発生しないならば対応しなくていいのですが、住所や職場(学校)を知られていると、身内にバレたくない、と低姿勢になってしまったりします。

脅しも本来あちらが法に触れるものなのに、許せないですよね。

警察に相談しに行って「パパ活トラブルです」などと言っても愛人関係しかり、まともに取り合ってもらえないこともありますし、後ろめたさもあり躊躇する内容ですし、サイトで出会った相手にむやみに個人情報は開示しないというのを徹底してもらいたいです。

何かトラブルになったときは速やかに警察や弁護士などに相談してくださいね。

 

個人情報の答え方

では、トラブルにならないためにはどんな答え方をしていくのがいいのか(。-`ω-)

本名

本名はフルネームを教えてしまうのはSNSで調べられたりしてしまうので、しない方がいいです。

わたしの場合も相手の会社まで行った事があったり、数年付き合いがあって口座を教える必要があった人にしか教えてません。本当に数人です。

 

しかし何度かお会いしていて、この先も会いたいな~って思ってるパパに「○○ちゃんって本名?」って聞かれるときがあります。

この先名前を教えるくらいまで仲良くなりそうだな・・って思うパパさんだったら「下の名前だけ教える」といいでしょう。

嘘をつくわけでもないので、信用を裏切るわけでもありません。

 

もし珍しくて身バレしそうな名前だったら、

  • ひらがなで教える
  • リカコだったら「リカ」と教える(あだ名)

で教えましょう。

 

電話番号

電話番号もなかなか変えられるものではないので、LINE通話か「050」のSMARTalkのアプリを使用するのが安全です。

晒し被害や電話番号検索をされることを防ぐことができます。

 

本名バレを防ぐためにもLINEを教えたくないときは、LINEモバイルで格安SIMを契約するととっても楽になりますよ٩( ”ω” )و

パパ活用のLINEが作れますからね。

わたしも前までLINEは一つしかなかったので、「カカオかフリーメールでお願いします」って言ってたのですが、まともなパパさんはLINEでのやり取りの方が多いので躊躇なく教えられるLINEアカウントを一つ持っておくと活動がすごくしやすくなります。

住所

もうこれは、絶対教えちゃだめ!!

パパにお部屋借りてもらってるとかなら知られてて当然だけど・・(笑)

そうじゃないなら教えても「最寄り駅から数個離れた駅」までにしましょう。

近くで一番大きくて有名な駅とか。

 

わたしは、まず市(区)までは教えてて、その後何回か会って信用できてから最寄り駅は教えるくらい慎重にしてます。

 

住所を教えてしまったら、ストーカーもされ放題になってしまいますし、最寄り駅でも待ち伏せをされてしまったりします。

実際に駅でうろちょろ待ち伏せされてたり、家の前で隠れて見張られていた経験がありますが、本当に怖いです。恐怖。いつ見られてるのかわからないし、庭で遊んでる犬とかにイタズラされたらどうしようとかすごい不安になりました。

 

職場・学校

これも信用できない相手には教えない方がいいです!( ゚Д゚)

どこの会社のどこの支店です、とか。

バラすぞって脅されたりするネタを与えてしまうことになるので。

 

ステータスのあるお仕事なら「モデルです」「CAです」など業種は積極的にお伝えしたほうが、パパからのお小遣いアップに繋がることが多いです★

信頼関係ができるまではパパ側も、「野村証券です」ではなくて「商社です」とか、外資系です、食品系の会社経営してます、ってちょっと濁した言い方する方が多いです。

 

大学の場合もですが、教えて平気そうな相手なら教えた方がお手当アップすることが多いです。

有名どころの大学生が好きなおじさまって多いんですよね(笑)

大学名言った途端に明らかに機嫌よくなったりする方もいるくらいです。

 

ただやっぱり言いたくないなって感じる相手もいますので、そういうときには

「たいしたところに通ってないので、お恥ずかしくて。もっと仲良くなれたら教えますね。」

と伝えておきましょう。

生年月日

生年月日だけで個人を特定することはできないので、わたしは教えてしまっています。

本名をフルネームで教えてなければそんなに警戒しなくていいのではないかな、と思います。

 

気にするのはこのポイント( ゚Д゚)

  • 年齢
  • 出会った時期

もし!年齢を誤魔化してパパ活している方であれば、西暦(年号)や干支は把握しておかなければ話が矛盾してしまうので、チェックしておきましょう。

結構な幅で誤魔化す際には、年代に合わせた当時の流行などもチェックしておいてくださいね。

バレないようにするのも設定覚えたり一苦労なので、できるだけしない方が楽だと思いますが(*^_^*)

 

あとは、出会った時期。

もしこのパパ長く続かないな~ってパパに1月に出会ったとして、「誕生日いつなの?」ってプレゼントを期待できる質問をもらったときに、「8月です」って答えてしまったらプレゼントあげるよという話にはなりません。

ここで「来月の2月なんです~」って言えば、プレゼントもらえる確率はグンと上がりますよね?

長続きしなさそうと確定じみた感覚があるときには、こういうちょっとした細工もありなんじゃないかなって思います。

仮に長く続くパパになってくれたとしたら、その設定は忘れずにずっと覚えておくか、生年月日を教える機会がきたときに「実は本当は誕生日いついつでね・・まだ慎重になってたときだったから誤魔化しちゃった。ごめんね(´・ω・`)」って誤って訂正してください。

 

口座

口座番号はなかなか聞かれることも少ないですがたまに「振込みがいい」とかで聞いてくるパパさんもいます。

月極パパとかですね。

もし口座番号を聞かれた場合は、教えない方がいいです。

 

わたしも教えてるのは会わずに振り込んでくれる5年以上のお付き合いがあるパパだけです。

 

なんで教えない方がいいのか?というと。

  • 本名がフルネームでバレるから
  • 支店名から住んでる場所をある程度特定されるから
  • やり取りが証拠として残ってしまうから

などが挙げられます。

口座番号からの情報で探偵などを使えば個人の特定や調べるくらいできてしまいます。

 

そして悪質なパパだった場合、話し合って合意してもらったお手当でも「送金履歴の証拠があるから返金しろ」などと騒ぐ人もいる可能性があります。

 

なので「手渡しでもらうのが一番です」。

 

今はLINEペイとかもあるので、個人情報守るためだったらそちらにするのもありですね(*´ω`*)

まとめ

パパから答えたくない質問をされたら、「嘘をつく」よりも「隠す」ということをしたほうが後々「あれ?前言ってたのと違うね?」ってならないので楽です。

例えば、

「家から使いのはどこの駅なの?」

「○○駅(数駅離れていて有名な駅)の方なんですが詳しいですか?パパさんはどちらですか?」

と自然にカモフラージュしながら、パパへの質問にすり替える!w

 

聞かれたくない話題の時は、聞かれ上手よりも聞き上手になってしまえばいいのです(*´ω`*)

 

  • 本名は下の名前だけ
  • 電話番号はLINE電話か050
  • 住所は数駅離れたところまで
  • 職場・学校はメリットがあるなら特定されにくい範囲で
  • 口座は教えない(LINEペイにする)

くらいで考えておくのがいいでしょう。

 

ただ、一番大切なのは「相手をよく見る」ことです。

情報は開示したほうが相手からの信頼もされやすいので、仲良くなってお小遣いアップしやすいというメリットがあります。

相手から名刺をもらって、ネットで調べたらパパの名前も会社も間違いなく存在していて、身分を明かしてくれているなど、自分の中でこの人にはここまでは教えて大丈夫という判断ができるようになりましょう。

まだ相手のこともわからない、信用できるかもわからない相手に流れで教えてしまった、押されて教えてしまった、など教えてしまって後悔するようなことはないように気を付けましょう。

 

パパ活に必須なパパと出会う場所

パパ活するなら絶対に必要なのが、活動場所です。

わたしが実際にパパと出会えて使いやすかったところ2つと紹介します。

 

シュガーダディ

元祖パパ活サイトです。

男性の月額料が5000円かかるので、ツイッターや掲示板などで無料で女性を探している男性より遥かに質が良いです。

登録している女性の数も多いので、良いパパを捕まえられるように当サイトのテクニックに関する記事は目を通してくださいね。

 

無料登録⇒シュガーダディ

 

ユニバース倶楽部

男性は入会金など払える層しか登録していないので、サイトの男性とは格が違う紳士と出会えます。

とりわけ美人でもないわたしでも登録できたので、「交際クラブは自分には敷居が高い」なんて心配はいりません。

倶楽部のコンシェルジュさんがセッティングなどやってくれるので、手間暇がかからず楽ちんです。

支店がない地域でも対応してもらえるので、気軽にわたしにLINEください(*´ω`*)

無料登録⇒ユニバース倶楽部

 

ハナ
ハナ

交際クラブの極秘面接対策や
洗脳テクニックを使った貢がれ方など
知りたい方はココからメールで受け取ってください。
公では公表しにくい内容なので・・(; ・`д・´)

 

ハナ
ハナ

記事の中でわかりにくいところや、
どこどこでつっかえてて、

なかなか稼ぐまで進めないんじゃ~ってときには
LINEにて気軽に連絡ください(`・ω・´)ゞ
わたしの主観wになりますが、相談のらせてもらいます。

 

ハナ
ハナ

パパ活の洗脳テクニックをまとめたnoteを書きました。

悪用されたくない内容てんこ盛りなので、有料です。

すぐ取り戻せるので、パパ活1回すれば実質無料です。

 

本当に悪用なしで活用してくれる方にだけ届け(*´ω`*)

パパ活でむちゃくそ使える『パパを操る26の禁断の洗脳テクニック』

 

 

 

 

 

 

 


コメント