パパ活顔合わせでお手当ありで約束するかんたんな方法

パパ活心理テクニック

ハナです。

女性の数が多いパパ活サイトで、お手当アリで顔合わせまでこぎつけるには、どのタイミングでどう伝えてやり取りするのがポイントなのかまとめてみました(。-`ω-)

パパ歴の長いパパ(食事パパ)から聞いた情報です☆

食事パパはどんな子を探しているのか

パパ活には、性的なものを重視している男性と、デートなどのプラトニックなところを重視している男性(食事パパ)がいます。

今回はプラトニックなものを大切にするパパさんに絞って見ていきます。

デートがしたい

食事パパは、一緒にいる時間を楽しみたいと思っています。

食事だったり、デートだったり。

デートは趣味が合うなら一緒にしたり、映画に行ったり、買い物したり、おでかけしたりです。

 

そんなパパとマッチングするには、「わたしと会ったらこんな楽しいデートができるよ~」ってことを伝えれらるプロフィールを作っておきましょう。

 

例えば写真で伝えたりもできます。

  • プロフィールには複数枚写真をアップできるので、2.3枚目に、ディズニー(テーマパーク)に行ったときの笑顔で楽しそうにしているものを使う。
  • デザート食べながら美味しそうにしている写真を使う。
  • 全身写真を載せて全体のフォルムが伝わるようにする。(同時に私服の感じ、ファッションなどの雰囲気を伝える。)
  • 身体の一部をサブで載せて想像させる。(手先・脚・後ろ姿のうなじなど)

 

顔は全だしじゃなくてOKなので、デートして隣にいたらこんな感じかな?って伝わるような写真を載せてみましょう。

 

レスのタイミング

パパ活アプリやサイトでは男性3:女性7での比率になっています。

年収の高いお金持ちの男性には沢山のアプローチがくるから、返事が早い女の子順でスケジュールはさっさと埋まってしまってしまいます。

レスポンスの速さがとっっても大事になってくるので、メッセージはマメにチェックしましょう。

レスポンスが遅いと「他の人優先して予定組んでいるんだな・・」と思われてしまう可能性が高いです。

 

忙しいお金持ちのスケジュールを抑えるのは、早めの連絡マメなレスポンスを心がけてくださいね。

他の女の子に簡単に流れて行ってしまいます。

お手当の聞き方

お手当は、聞いたほうがいい場合と聞かない方がいい場合があり、難しいところです。

ただ、お手当がもらえないかもわからない人に時間使っていて、お金払いの良いパパ逃してた・・なんてなることはもったいないので、お手当のお話しをしても嫌な気分にならない聞き方を紹介しようと思います。

 

タイミング的には、顔合わせのスケジュールが確定する前に聞いた方がいいです。

約束が確定した後から言われると、気分が良いものではないみたい。

 

聞き方としては、

「大変お聞きしにくいことなのですが、バイト代だけではまかなえなくて、経済的支援をしてくれる方を探しています

初回の顔合わせの金額から支えていただけたらと思っています

1時間5千円(2時間1万円)程で考えさせて頂いています

最初にお伝えしなきゃいけないんですけど、遅くなってしまってすみません

お心遣い頂けると嬉しいです」

 

聞かれるときは下から下から聞いてくれる感じの方が、パパ的には印象が良いと言っていました。

 

「顔合わせの条件は1でお願いしてるのでお願いします」

といきなり送ってこられるのは会う気失くすそうです(; ・`д・´)

一生懸命さ

お手当のところも含め、丁寧に申し訳なさそうに一生懸命話してくる子は印象良くて会ってみたくなるみたいです。

 

「何人かお会いしたのですが、お手当をしっかり頂けたことがなくて不安になってしまって、不躾とは思うのですが、条件面のこと聞かせてもらっても良いでしょうか?」

「仕事をしながら勉強もしていて、時間が全然ない生活なので余裕が欲しくて甘えさせてもらえる方に出会いたいと思っています(>_<)お会いする前から失礼かもしれませんが、支援してもらえると嬉しいです。」

 

お手当もらえて当たり前って雰囲気が伝わってしまうとよろしくないので、お手当をくれる男性に感謝の心を忘れないということも大事です。

顔合わせまでにしっかり話すのか話さなくていいのか

パパのタイプには、事前にしっかりコミュニケーションをとってから会いたいタイプのパパと、段取りをちゃちゃっと決めて、とりあえず会ってみたいタイプのパパがいます。

 

お手当のお話しが出ている前提だったら、パパに合わせた方がいいです。

パパが連絡してくるタイプなら会うまで熱が下がらないようにコミュニケーションとっておいた方がいいです。

約束が2、3週間空くのにその間なんの連絡も取ってないとモチベーションが下がってしまって「この子やっぱり会わなくていいかな」って、たまたま間近に連絡取ったもっと会いたい子ができたときにリスケされてしまう場合もあります。

会うってなったら熱がうちに冷めないうちに会うのがおすすめです。

 

お手当をくれるのかもわからない、条件が合うのかもわからない男性がダラダラと世間話ばかり送ってくるようなら嫌味のないようにお手当の件はそっと聞いてみていいでしょう。

 

まとめ

パパとの顔合わせにこぎ着くまでに一番大切なのは、「素早いレスポンス」です。

タイミングを制する者がパパ活でも強者です。

 

レスポンスが早いと良いタイミングを掴める確率も、運を掴める確率も当然ですが上がります。

 

お金の余裕が出るまでは意識して、パパ活のレスポンスとスケジュール優先で休日の日程調整をしてみてはいかがでしょうか?

 

パパ活に必須なパパと出会う場所

パパ活するなら絶対に必要なのが、活動場所です。

わたしが実際にパパと出会えて使いやすかったところ2つと紹介します。

 

シュガーダディ

元祖パパ活サイトです。

男性の月額料が5000円かかるので、ツイッターや掲示板などで無料で女性を探している男性より遥かに質が良いです。

登録している女性の数も多いので、良いパパを捕まえられるように当サイトのテクニックに関する記事は目を通してくださいね。

 

無料登録⇒シュガーダディ

 

ユニバース倶楽部

男性は入会金など払える層しか登録していないので、サイトの男性とは格が違う紳士と出会えます。

とりわけ美人でもないわたしでも登録できたので、「交際クラブは自分には敷居が高い」なんて心配はいりません。

倶楽部のコンシェルジュさんがセッティングなどやってくれるので、手間暇がかからず楽ちんです。

支店がない地域でも対応してもらえるので、気軽にわたしにLINEください(*´ω`*)

無料登録⇒ユニバース倶楽部

 

ハナ
ハナ

交際クラブの極秘面接対策や
洗脳テクニックを使った貢がれ方など
知りたい方はココからメールで受け取ってください。
公では公表しにくい内容なので・・(; ・`д・´)

 

ハナ
ハナ

記事の中でわかりにくいところや、
どこどこでつっかえてて、

なかなか稼ぐまで進めないんじゃ~ってときには
LINEにて気軽に連絡ください(`・ω・´)ゞ
わたしの主観wになりますが、相談のらせてもらいます。

 

ハナ
ハナ

パパ活の洗脳テクニックをまとめたnoteを書きました。

悪用されたくない内容てんこ盛りなので、有料です。

すぐ取り戻せるので、パパ活1回すれば実質無料です。

 

本当に悪用なしで活用してくれる方にだけ届け(*´ω`*)

パパ活でむちゃくそ使える『パパを操る26の禁断の洗脳テクニック』

 

 

 

 

 


コメント