パパ活中に「どんな相手探してますか?」と聞かれた時の答え方

パパ活

ハナです。

パパ活していて、聞かれることの多い「どんな相手探してますか?」の質問。

どんて答えるのがいいの?ってところを見ていきましょう!

同じことを伝えるにも大事なのは「伝え方」です。

 

相手に「どんな相手探してますか?」と聞かれたら

「どんな条件が希望ですか?」と同様多く聞くセリフが「どんな相手探してますか?」です。

 

 

男性目線から見て、

  • どんなお付き合いの仕方が希望か
  • 希望額はどのくらいか

の意味をどちらも含んでいるか、どちらかについて聞いているかです。

 

わたしたちは「パパ」を探しているわけです。

援助交際感覚のおじさんはパパ活には向いてないので、いかに安く女性と会うことを考えてる男性ではなく、紳士的にエスコートしてくださる男性を探すことが必要になってきます。

そういった男性はガツガツした女性に抵抗があるので、いきなりお手当の話しをするのは避けましょう。

なのでお付き合いの仕方のお話しに嫌味なく、支えてくださる男性というニュアンスを添えるくらいが丁度良いです。

答え方の実例

「どんなお相手探してますか?」

『素敵なデートを楽しみあえる方を探しています。お付き合いさせてもらう中で、生活を豊かにさせてくださる方と出会えたら、、と思っております。』

『楽しいデートをさせて頂く中で、日々頑張られている男性の癒しになれたらと思っています。』

 

ヤリモクの援助交際おじさんはデートや関係づくりの時間なんて億劫だし、お金がかかるだけと思っているので、食事やデートを楽しみたいということを伝えると引き下がっていく場合が多いので、予防策になります。

 

「お食事の先までお付き合いさせてもらえる方を探しているのですが、スタンスとしてはどうですか?」

『デートをエスコートして頂きながら、この方なら、と思えるような関係性になれれば自然に、と考えています』

『あまりそういった関係前提でのお約束はできないのですが、お互いの時間を充実させられるような関係になりたいと思っております』

 

絶対にどんな人でも身体は確実に許さない!と決め込んでいる方以外なら、こういったニュアンスで伝えてみるといいでしょう。

これでやり取りを続けてくれる男性なら、がつがつがっついてこない余裕のある紳士の方が多いです。

 

大人の関係を迫ってこない男性の特徴

会う前にしっかりやり取りしてみて、大人の関係について聞いてきたり、かもし出してこない男性は、気持ちに余裕のある男性が多いです。

食事などプラトニックパパを探している方は、会う前に「大人の関係をかもし出してこないか」をゆっくりやり取りしながら精査してみると、会ったときのお付き合いの仕方のズレが生じる事が減りますよ。

 

こちらから聞いてみる

「どんな相手探してますか?」

とこちらからに男性に聞いてみるのもありです。

  • 大人の関係を急いでいるのか
  • ゆったりお互いに歩み寄れるような関係を望んでいるのか
  • 利己的か利他的か
  • 何を一番に伝えてくるのか

しっかり相手のことを読み取れるように観察してみてください。

 

「大人の関係3以下」で提示してくる男性はパパ向きじゃないので、候補に入れなくて大丈夫です。

 

求めてるものにズレがあった後のチャンスはここ

実際よくある事例なのですが、

「求めてるものが合わない」となったときのその後のやり取りで起こるラッキーチャンス。

 

大抵の女性は連絡の途中でスルーか、文句を言うか、ありがとうございました、で終わらせます。

 

そんな中で、「今回は丁寧にやり取りして頂いてありがとうございました。良い御縁があることを祈っております。」

と感謝の気持ちで絞めるとこんなことが起こります。

 

 

この方は「大人の関係までいける女性を探している」とのことだったのですが、

「わたしは関係性が出来上がっていってもしいいと思えれば、なしとは言いきれない」スタイルなので、一度終わりましたが「食事Pということは理解するので、お会いしませんか?」と希望を変えてくださいました。

 

これはこちらの希望の伝え方を変えたことも要因ですが、割と頻繁に起こります。

 

「丁寧な方なのでやっぱりお会いできませんか?ご希望合わせるので」など言って頂けます。

こう言ってくださった方と会ってみて気に入ってもらえたら、2回目からも大人の関係はかもし出してこない男性って結構いてくださいます。

 

全ての方に応える必要はありませんが、人間的に紳士な方には「最後まで丁寧に」接してみると稀にいいことが起こるかもしれません(*´ω`*)

 

パパ活に必須なパパと出会う場所

パパ活するなら絶対に必要なのが、活動場所です。

わたしが実際にパパと出会えて使いやすかったところ2つと紹介します。

 

シュガーダディ

元祖パパ活サイトです。

男性の月額料が5000円かかるので、ツイッターや掲示板などで無料で女性を探している男性より遥かに質が良いです。

登録している女性の数も多いので、良いパパを捕まえられるように当サイトのテクニックに関する記事は目を通してくださいね。

 

無料登録⇒シュガーダディ

 

ユニバース倶楽部

男性は入会金など払える層しか登録していないので、サイトの男性とは格が違う紳士と出会えます。

とりわけ美人でもないわたしでも登録できたので、「交際クラブは自分には敷居が高い」なんて心配はいりません。

倶楽部のコンシェルジュさんがセッティングなどやってくれるので、手間暇がかからず楽ちんです。

支店がない地域でも対応してもらえるので、気軽にわたしにLINEください(*´ω`*)

無料登録⇒ユニバース倶楽部

 

ハナ
ハナ

交際クラブの極秘面接対策や
洗脳テクニックを使った貢がれ方など
知りたい方はココからメールで受け取ってください。
公では公表しにくい内容なので・・(; ・`д・´)

 

ハナ
ハナ

記事の中でわかりにくいところや、
どこどこでつっかえてて、

なかなか稼ぐまで進めないんじゃ~ってときには
LINEにて気軽に連絡ください(`・ω・´)ゞ
わたしの主観wになりますが、相談のらせてもらいます。

 

ハナ
ハナ

パパ活の洗脳テクニックをまとめたnoteを書きました。

悪用されたくない内容てんこ盛りなので、有料です。

すぐ取り戻せるので、パパ活1回すれば実質無料です。

 

本当に悪用なしで活用してくれる方にだけ届け(*´ω`*)

パパ活でむちゃくそ使える『パパを操る26の禁断の洗脳テクニック』

 

 

 

 


コメント