じわじわ育て中のパパ候補に会ってきた

パパ活コラム

2回目会う、育み中のパパ候補に会ってきた。

出会い

パパ
パパ

はじめまして!

プロフィール見ました。

 

会社をやっています。ある程度時間とお金には余裕がある方だと思います。

仲良くなったら、一緒に美味しいお店探したり飲みに行ったりデートしたいです。

返事待ってます(*^-^*)

と届いたメールが始まり。

地域とかの話しして、メールに移行し、カカオ作ってくれたので、カカオでのやり取りになった。

 

会う約束をするに至るまでに、貯金してることを伝えて、「電車代の交通費くらいでいいので出してもらえると助かります」と伝えた。(なんやそれ)

 

1回目

駅前で待ち合わせした。

飲食店の予約もしてないみたいだったので、近くの飲食店に入る。

食事し、帰る。

 

手当の話しはしてなかったから、あちらの出方を見る事に。

何もないまま帰りになりそうだったから、残高少なくしておいたスイカを出し、「チャージしないと足りないから、切符売り場寄ってくね」と言ったら、チャージしてくれた。

 

太パパになってくれるほどの余裕はなさそうだけど、すでにエステに連れてってくれたり買い物はしてくれそうだ。

しかも優しくて話しやすい。

 

中期戦でいくことにした。

 

御礼の連絡もし、毎日数通連絡を取り合った。

 

2回目

1回目会ってから、距離感が近づくように連絡を取ってきた。

話しやすいので全然苦じゃない。

 

今回は買い物の予定だったが、あちらの都合で行けずに、食事。

駅のショップにストールやアクセサリーがあったので、一緒に見ていたら「これプレゼントするよ」とどっちも買ってくれた。

 

そして、食事。

「買ってくれたストールとアクセサリー、嬉しいからすぐつけちゃおうかな」と店で開封。

アクセサリーはその場でつけた。

その場でつけると喜んでくれる男性は多い。

 

ハナ『プレゼントとしてもらえると、なんかすごい嬉しい。ありがとう』

パパ「そんな高くないのに、そんなに喜んでもらっちゃっていいの~(;゚Д゚)」

ハナ『買い物するときに、パッとレジに持ってってくれるのが、女の子扱いされてるみたいですごい嬉しかったんだよっ』

 

パパが、買ってあげたことを後悔しないようにするまでが、買い物だと思う。

感謝されていやがる人はいない。

 

パパは「今まで綺麗な人と付き合ったことがなくて、緊張しちゃうからハナちゃんも最初会った時、これは無理だと思ってたんだよ。でも話してみたら話しやすいからさぁ。こんな俺じゃ釣り合わないよどうしよう」と言っていた。

わたしは決してモデルみたいに綺麗なわけじゃない。

なのに、こう言ってくれるパパもいるってことは、やっぱりパパ活は誰にでもチャンスがある出会いなんだと思う。

だって、モデルを見慣れている男性からすれば、わたしなんてただの芋っ子だ。

 

内面で気に入ってもらえるチャンスのない場合の出会いは、

自分の容姿>パパの容姿 で相手を探すとパパになってくれやすい。

自分より上のものに対するときの方が、お金というのは納得して払いやすいからだ。

上、下という言い方は的確ではないかもしれないが、頭には入れておいて損はない。

 

そして解散した後に、お買い物の御礼を再び入れた。

相手の喜んでる姿が好きと言ってくれる男性の場合は、普段よりも、これでもかってくらい喜んだり感謝したほうがいい。

 

今回気を付けたのは、

買い物してくれるとすごく嬉しい ということを伝える

買ってあげたという行動に、満足感が出るまで感謝する

買い物するときに、パパの好みも聞きたいと言って一緒に選ぶ

 

ということだ。

 

次会う時にもっと「パパ」という存在になっていてくれたらいいなぁ。

 

 

ハナ
ハナ

交際クラブの極秘面接対策や
洗脳テクニックを使った貢がれ方など
知りたい方はココからメールで受け取ってください。
公では公表しにくい内容なので・・(; ・`д・´)

 

ハナ
ハナ

記事の中でわかりにくいところや、
どこどこでつっかえてて、

なかなか稼ぐまで進めないんじゃ~ってときには
LINEにて気軽に連絡ください(`・ω・´)ゞ
わたしの主観wになりますが、相談のらせてもらいます。

 

ハナ
ハナ

パパ活の洗脳テクニックをまとめたnoteを書きました。

悪用されたくない内容てんこ盛りなので、有料です。

すぐ取り戻せるので、パパ活1回すれば実質無料です。

 

本当に悪用なしで活用してくれる方にだけ届け(*´ω`*)

パパ活でむちゃくそ使える『パパを操る26の禁断の洗脳テクニック』

 

 

 


コメント